スライムの旅とカメラとアニメ論

旅や買ったものほしいもの日常と廃墟探索とオタクとしてのアニメ論と言うか変態な見方www

INVADED イド:インヴェイデッド 久しぶりにブログ更新www

INVADED イド:インヴェイデッド

またアニメだけど久しぶりの更新

最近いろいろバタバタしすぎて更新できずは、

間違いなく言い訳だwww後回しになってただけ

書きたいことは色々あったのに

f:id:kubo1019:20200706130520j:plain

多分主人公

今回のアニメですきなキャラは間違いなく「カエルちゃんだ」

まだ4話程度なのでカエルちゃんの全貌は見えてない

 

久しぶりに自分の中で大ヒットだが随分と古いあにめなのか?

劇場版は中止と書いてあったのだがそれもいつのことか

かえるちゃんのフィギアある?あれば欲しい

もちろん死体のやつねwww

変態ではありますが変人でもあります久保です。

f:id:kubo1019:20200706130654j:plain

うさぎちゃん?

やっぱり可愛すぎるこの死体!!!!!!!!!!!

 

このアニメのOP曲がカッコ良くてすきや

うさぎちゃーーーーーーーん

 

 


ID:INVADED イド:インヴェイデッド Official Trailer 02 / OP : Sou “ミスターフィクサー MR FIXER”

河内長野駅前でカフェデートしてきてみた

廃墟は撮れてらが、サブチャンネルの方全く撮れてないやばいなこれꉂ(˃̤▿˂̤*ૢ)'`,、この前はどうにか

デート動画みたいなのを、カフェ行ったりして撮ってみたが、それからやな〜方向性もまだ決まらない感じやし


f:id:kubo1019:20200311093201j:image
f:id:kubo1019:20200311093138j:image
f:id:kubo1019:20200311093152j:image
f:id:kubo1019:20200311093146j:image
f:id:kubo1019:20200311093141j:image
f:id:kubo1019:20200311093149j:image
f:id:kubo1019:20200311093134j:image

このパンもおいしかったです

動画の方に店の感じや料理など載せていますので(。◕∀◕。)ノ⋆。оO(㋵㋺㋛㋗㋧❤

 


大阪カフェ巡り スパゲティハウス河内長野ノバティ店 雨の中のカフェデート

お知らせ サブチャンネル 久保夫婦(仮)

まだチャンネル名決まっていないので仮で一人で夫婦もおかしいけどwwww

とにかく募集してますチャンネル名を

そしてジャンルは、基本旅やキャンプガジェット系で廃墟と違って普通系ですので

チャンネル登録、拡散お願いします

とりあえず退院したら色々上げていこうと思っていますので

よろしくお願いします。

 

ガジェットも安いもので使えるもの自分も貧乏なのでそれを探って紹介していこうと思います。

まだま勉強して成長していくはずなのでよろしく

お願いします。

 

www.youtube.com

まだ2つの旅動画しかないけどwwww



癒しえいアニメ ソマリと森の神様

公式サイト

somali-anime.com


アニメ「ソマリと森の神様」PV 少女と森の番人ゴーレムの“父子”物語 人気ウェブマンガが原作

f:id:kubo1019:20200203123457j:plain

俺は基本グロい系か戦闘系のアニメが好きで時々癒されたくなり

夏目友人帳・蟲師などの癒し系を求める時がある

そんな時は少なからず人生に疲れた時だろうか?寂しい時でもある

そんな時に今回出会ったアニメがソマリと森の神様」である

ゴーレムのお父さんと、この世界ではすでに滅んだとされる種族

人間の子供との愛情溢れる旅の物語である、癒し系+俺の好きな旅系が

重なりかなりの面白さ、前にそこに至ったのは「キノの旅」

これは喋るバイクとの旅だったかな大まかなところだけど

f:id:kubo1019:20200203123711p:plain

キノの旅

 

一つでその次が「テガミバチ」

f:id:kubo1019:20200203124012j:plain

 

このアニメは郵便局員というか大切な思いを人に

届けるというアニメで、常に危険がある世界観のなかで

これも同じ感じに癒してくれるアニメである

今回のこのアニメも、そんな心温まる作品だけではなく親のあり方

子供のあり方家族のあり方を教えてくれるアニメでもあり

今の子が親を殺す、親が子を殺す、育児放棄をするそんな今の世の中では

家族でみて欲しいアニメでもある、作者がそれを望んでるかは不明だが

俺はそれを望む・・・・・